風俗嬢の包み込まれるような優しさを感じた時の体験談です!

気持ちの問題ならデリヘルかな

投稿日:2017年5月12日

男の快感って頭で感じるものと体で感じるものがあるって言われていますけど、自分はどちらかと言えば頭で感じるタイプなんです。体への快感だって好きですけど、体への快感よりも頭で感じるタイプだなって思うので、自分の気持ちを動かしてくれるような女の子が好きなんです。だから風俗で女の子を指名する時にもテクニシャンよりかは自分の気持ちを動かしてくれるようなタイプの風俗嬢を選ぶようにしているんですけど、女の子ももちろんですがジャンル選びも大切だなって思うようになってきたんですよ。なぜなら、デリヘルはそれだけでこちらの気持ちが全然違うんです。デリヘルの場合、やたらドキドキさせられるんですよね(笑)二人きりという単純ではあるものの男にとってはこれ以上ないくらい興奮するシチュエーションだからなのかもしれないんですけど、二人きりということでついつい興奮してくるんです。その快感がより大きなものになるので、デリヘルがいいんです。

デリヘルで出来たことがある

デリヘルのおかげで前から興味を持っていたプレイを楽しむことができたんです。それは潮吹きなんです。吹かせる側ではなくて吹く側です。AVで見てこれは面白そうだなって思ったものの、どこで楽しめば良いのか分からなかったのでそのまま未経験のままになっていたんですけど、この前のデリヘルでまさかの形で楽しめました。別に初めからそのプレイを見越していたわけではないんです。その日は風俗を楽しみたいって思っただけで、男の潮吹きは風俗でも頭の中に全然ありませんでした。それでいいかなって思っていたんですけど、彼女とのプレイの後に待っていたんですよ。彼女はプレイの後なのにこちらに対しての刺激を辞めないんですけど、闇雲な刺激ではなくて何かを狙っているであろうまったりとした刺激だったんです。それでこちらもピンときたので彼女に任せようと。それで彼女の動きに任せていたら何とも言えない発射感のようなものがこみ上げてきて、そのまま発射しちゃいましたよ。